アフィリエイトのメリットとデメリット

アフィリエイトのメリット

アフィリエイトには他のビジネスにはないメリットが多数あるので以下に紹介していきます。

1.どこでもできる

会社員などの場合、会社に出勤して一定時間拘束されて仕事をすることになりますが、アフィリエイトの場合は自宅はもちろん、近くのカフェなど場所はどこでも構いません。

2.作業する時間が自由

場所だけでなく、作業の時間も自由です。朝でも夜でも、自分のスタイルに合ったタイミングで行うことができます。

3.人間関係のストレスが皆無

アフィリエイトは基本的に一人で行うので人間関係の悩みは全くありません。外注の場合でも、作業指示をするときに接する程度です。

4.元手がほとんどかからない

アフィリエイトはパソコンとインターネット環境さえあればすぐに始めることができます。毎月の出費もサーバー代やドメイン代(年払い)がかかる程度です。

5.在庫管理や仕入れが不要

アフィリエイトではネットショップやせどりなど、直接物資の在庫を抱えたり仕入れたりする必要がありません。

6.入金確認や商品発送の必要も無し

アフィリエイトにおいて、商品を直接販売することはもちろん、商品の発送手続きなども一切不要です。

7.収入は青天井

会社員のように給料が決まっているわけではなく、努力次第で数百万という金額を稼ぐこともできる夢のお仕事です。

8.仕組みが出来れば継続的収入が見込める

病気にかかったりケガをしてしまった場合でも仕組みが出来上がっていれば不労所得が期待できます。

アフィリエイトのデメリット

アフィリエイトにもデメリットがいくつか存在します。そちらも紹介していきましょう。

1.成果が出るまで時間がかかる

会社員とは違い、1ヵ月後に給料を受け取れる決まりはありません。成果が出るまで頑張り続けられる根気が必要となります。

2.覚えることが多い

パソコンの基本操作はもちろん、WEBの知識やSEO関連のスキルも必要になります。インターネットで情報を検索して調べる等の力が必要です。

3.モチベーションの維持が難しい

継続した作業が必要となるため、目的意識を強く持たなければ続けていくのは難しいでしょう。何のために行うのかを念頭において始めることが大事です。

4.サボってもOK

会社で指示された作業を行うわけでもなく自分で全て舵を取って行うことになります。やらなくても誰にも何も言われませんのでだらけてしまいがち。
自分に厳しくしていきましょう。

5.孤独・ひきこもりになりがち

アフィリエイターはそのほとんどが一人で作業を行っています。自宅などで孤独を感じたり、ひきこもったりすることもあるので気分転換が必要になります。

6.ASP・広告主に依存

アフィリエイトでは記事を書いただけでは当然収入を得ることはできません。記事に張り付けた広告によって収入に繋げることができます。
そのため、広告主やASPが商品またはサービスを終了した場合、収入が一気になくなることになります。

7.顧客リストが集めずらい

商品を直接販売することがないため、収入に繋がったとしても購入者の情報を一切得ることができません。
別のビジネスに繋げたい場合はメルマガなど別の手段を用いて顧客リストを収集する必要があります。

スポンサーリンク